少林寺拳法

専有道場について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

大阪難波道院WEB担当三木です。

少林寺拳法の各道院には、金剛禅総本山少林寺のご本尊である達磨大師像が奉られてある専有道場があり、活動の拠点としています。
専有道場の形態は様々で、専用の大きな施設からビルの一室まで特色があります。

大阪難波道院は、拳士の助力を得てビルの一室を改装し、専有道場として利用しています。

大阪府大阪市浪速区大国2-18-10 光洋フェルト株式会社4F(マップはこちら)
大阪環状線新今宮駅より徒歩10分
市営地下鉄御堂筋線大国町駅より徒歩8分

大阪難波道院入り口

正面には達磨大師像が奉られてあります。

専有道場正面

道場は全面マット敷で安全面に考慮しています。

姿見の鏡も多く設置しているので、技の確認も十分にできます。

専有道場内

打撃用ミット、防具も用意してあります。


 
難波道院では練習生を募集しています。
我々と一緒に少林寺拳法を始めませんか?

見学・体験も随時募集しています。
詳しくはコチラをご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー