行事

8月25日特別練習を開催しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

大阪難波道院WEB担当三木です。

更新の遅さに定評があるこのブログですが、さすがに怒られそうなので先日行われた特別練習をご報告します(*ノω・*)テヘ

さる8/25(土)、明治スポーツプラザ 浪速スポーツセンター多目的2にて特別練習を執り行いました。

通常平日行われる修練ですが、この日は特別に土曜日丸一日を使って練習します。体力が心配\(^o^)/

午前9時より開始の特別練習。午前の部は基本の動きを練習します。

少林寺拳法は二人一組の相対練習が基本の一つ。
スピードよりも技の確実性を重点的に練習します。

たっぷり3時間の練習の後は、お昼をはさんで昼の部。

午後からは防具をつけての剛法そして柔法へと移行します。

少林寺拳法は剛法から柔法、柔法から剛法という剛柔一体の技が特徴。
防御から流れるように投げ、極める。一連の技をスムーズに行えるよう何度も練習します。

夜の部は総仕上げの演舞練習。

個々の段位に合わせた昇段演舞を披露します。
昇段演舞とは、各段位ごとの技で構成された演舞で昇段試験の際の課題です。
全国共通の構成のため、自分の癖や技の甘さもわかりやすく勉強になります。

 

そんなわけで、総練習時間9時間!!

後半はさすがにバテバテでしたが、実に身の詰まった練習内容でした。

 

難波道院では練習生を募集しています。
我々と一緒に少林寺拳法を始めませんか?

見学・体験も随時募集しています。
詳しくはコチラをご覧ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー